miki's Diary

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

郵便屋さん。

陽太、窓から外を眺めるのが大好きです。
放っておくと、ずーーーーーっと見てます。

でも、テーブルの上に乗らないと窓枠に背が届かないので、
窓の外を見るときはmiki付っきり。

長時間彼が飽きずに見ていると、mikiこの間けっこうヒマです。


a今日もお外を見てゴキゲンな陽太さん。

あ、郵便屋さんが来たよ。
手紙を郵便受けに入れてるね。毎日ご苦労様です。







・・ふと陽太を見ると。




bな、泣いてる!!
なんで?

どうやら郵便屋さんにかなり怯えている様子。ナゼだ?




c
「あの人怖いよーー
あっち行けよーーー
うわーーーん!!!」





郵便屋さんが木の陰に隠れると泣き止み、
出てくるとまた大泣き。

郵便屋さんに何か嫌な思い出でもありましたか?


d「よしよし、帰れ帰れ。
コワイおじちゃん、帰れーーー」

ヒックヒック言いながら郵便屋さんが帰るのを見つめていました。
スポンサーサイト

| 陽太日記 | 02:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikiloveyota.blog73.fc2.com/tb.php/33-051253b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。