miki's Diary

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ツワリ

6週の頭くらいから、
「あれ?なんか気持ち悪い・・・」
ひどい風邪を引いたときの気持ち悪さに似たこの感じに、

”これがツワリ?!キャーなんだか妊婦っぽい”と喜ぶmiki。


ああ、この頃はまだ喜べる程度の気持ち悪さでした・・



7週のある日、
急にすべての物が臭い。とにかく、臭い!!

ゴハンの炊ける匂いとパスタを茹でる匂いは、凶器だとしか思えない。
「こっ・・これは
もう毛布もボディソープも麦茶も全部全部臭い~~~~~~!!!!!



そして毎日吐く日々のスタート。

食べたら吐く。
フルーツしか食べれないけど、これも消化する前には吐く。
ゴハンなんてとても無理。
水分は舐めるように採らないと、
ゴクゴク飲むとこれも吐く。

ひたすらトイレとリビングを往復する日々
体力も急速に衰弱して、ちょっと歩くとフラフラする・・
しょうがないので、ソファにずっと横になってました。




寝てる間だけ幸せで、起きたとたんに気持ち悪さが襲ってくる。

食欲もないんだけど、さすがにちょっとは食べたい。
でも食べると吐くのは分かってる。
気持ち悪くなりたくない、でもお腹すいた・・

こんな自分の胃袋と体調との板ばさみの日々は、
一番ひどい時期だけでも1ヶ月以上続きました。


この時期にmikiが食べていたもの。

・スイカ
・グレープフルーツ
・カリフォルニアロール
・チーズバーガー
・シリアル


これは比較的楽に食べれました。
酸っぱい物が食べたい、とかこれは吐かずに食べれる!みたいな食品が
mikiは見つけることができず、これらの食品も体調が悪いとすぐ吐いちゃってましたが。
なんだかひたすら寿司が食べたかったなぁ。





体重は4キロ減。
貧血気味になり、サプリを採ると次の日楽なんだけど、
このサプリがまた吐き気を誘うので
寝る直前に胃に流し込んで、そのまま寝ちゃう作戦。
2回に1回はそれでも飛び起きてトイレに直行しちゃうんだけども。


ああ、辛かったなぁ、この時期

上司の奥様がたまにゴハンをたくさん作って届けてくれました。
本当に有難かったマリアに見えました。

自分の食事でもどうしていいかわからないのに、
ダンナの食事なんて作る余裕なかったから



日本ならコンビニっていう救世主がいるけれど、
ここはアメリカ。
仕事帰りの疲れた人が、簡単に買ってこれる食事といえば
マクドナルドなどのファーストフードかオイリーなチャイニーズ。
続けられたら体にも家計にも響く


それでも料理を作ると吐き気が来るため、
サブウェイならまだマシだろう・・と、そればかり買ってきてもらってました。


今もまだツワリは終わってません。
でもこのピーク時に比べたら、かなりマシ。
一日中気持ち悪いんじゃなくて、夕方と食後のみ。
吐く回数も格段に減りました。


ツワリ中の唯一の楽しみは検診でベビの姿を見ることでした。
mikiがこんなにフラフラになってるのに
ベビはしっかり大きくなってるのを見てなんだかおかしくなり、

「もうmikiは辛くても頑張るから、その調子で栄養を吸い取ってくれよぅ」
と泣き笑いしたりしてました


ツワリはママになる最初の関門なんですね。
これくらい乗り越えられなきゃママになんかなれないよ、と
ベビが言ってるのかなーと思いつつ、ひたすら耐えていました。

たまに辛くて泣き出すと
なんだか感傷的になって止まんなかったり。
で、泣き止んでみるとすっきり爽快になってたりして。
体に振り回されてるなーって実感できる日々でした。


ほんとに、世界中のママは、偉いです。
みんなこの辛さを乗り越えてるんだものね。
母親の有難さが身に染みた1ヶ月でした
スポンサーサイト

| 妊婦日記 | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikiloveyota.blog73.fc2.com/tb.php/231-968edeec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。