miki's Diary

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CAPE COD

アメリカ東海岸のリゾート、CAPE CODに行って来ました。



マップ

マサチューセッツ州、ボストンから東にひたすら進むと
大西洋に突き出た半島があります。
ここがケープコッドです。




mikiの住む街milfordから車で4時間。
今回の宿泊地は半島の最北端、プロヴィンスタウンなので、
半島に入ってからもかなりの距離がありました。


ケープコッドの半島に入り、小腹が空いたので
「ケープコッドの中では大きい街」と聞いていたハイアニスで昼食。



cookes

今回はシーフードを食べまくろうと思っていたので、
シーフードレストランをチョイス。






白身魚とピラフ
ダンナが注文した白身魚のソテーとピラフ。
これ、大当たり
すっごくおいしかった!
ピラフはシーフードの出汁で炊いてあるのか、
しっかり味がついていてGOODでした




クラムのフライ
これはmikiが選んだアサリのフライ。
これ、まぁまぁでした・・
アサリは蒸したほうが美味しい~~








お腹もふくれて、さらに北へ北へドライブ。
やっと半島の北端、プロヴィンスタウンへ到着。


タワー

この街に入るとどこからでも見える高い塔があります。
ピルグリムモニュメントと呼ばれる塔です。


この塔、頂上まで登れるのですが、
階段しかない!
妊婦なmikiは登るのを諦めていたのですが、
受付のおばちゃんの
「頂上までは10分くらいかしら。妊婦の方も登ってるわよ!」
の言葉で、登ることを決意



実際、たいしたことありませんでした
※ただ、人によっては辛かったりすると思います。
 妊婦で登る方は、あくまでも自分の体調と相談してくださいね。
 mikiは責任持てません~~




タワー 内部
内部はこんな感じ。
階段がひたすら頂上までぐるぐると続いております。






タワー 上から
上からの眺め。
プロヴィンスタウンが見渡せます
ほんとに10分程度で登れたよ。










次は海へ。
このケープコッドは、東側一帯が国定公園となっており、
キレイな海がずーーーーーっと続いています。


海
海は透明でとってもキレイ。
でもさすが避暑地、6月のケープコッドは肌寒いくらいで、
さすがのアメリカ人も海に入ってる人はいませんでした。
アシカがたまに顔を出したりしてたよ




湿地
半島の先端にいくと、
果てしない湿地が広がっていました。
どこまで続いてるのか、果てしなく広いです。









自然を満喫したあとは、
プロヴィンスタウンでディナー。
ホテルの方に「コストは気にしないから、とびっきりおいしいシーフードのお店を教えて!」と頼んで教えてもらったのが、ここ!

レストラン

bubala's by the bay
テラス席が大きくて、開放感溢れるお店です。
肌寒い夕方には、ストーブを置いてくれます。
ほぼ満席で大人気でした



レストラン パン
ワインやカクテルも豊富。
でも妊婦には縁のない話・・エーン
ブレッドにはオニオンが付いてきます。




クラムチャウダー
クラムチャウダー。
しっかりアサリの味がします。
具が多めで満足感アリ。




ロブスターじゃじゃーん
プロヴィンスタウンといえば、ロブスターです。
これはシンプルに蒸してもらったもの。
こんなに大きなロブスターを丸ごと食べるのは初めて
お値段は、時価でした。
このときは25ドルくらい。


魚
今日採れたお魚のお料理。
これもその日によって魚の種類、お値段変わります。
これは白身のお魚(名前忘れた・・)。
プリップリでしたこれも25ドル程度だったよ。








さて、このプロヴィンスタウン。
かわいい雑貨屋さんやアードギャラリー、
レストランやカフェが立ち並んでいて、とても見ごたえがあります。

街
特徴は、
?チェーン店がほとんど見当たらない!
?犬が異常に多い!
?ゲイのパラダイス!





レインボーの旗


ゲイのシンボルのレインボー旗がそこら中に掲げてあります。





犬

かわいい犬がそこら中に!
写真とらせてもらっちゃいました。





犬2

お店の前でおとなしく座っていたゴールデンリトリバー。
この街のお店はみんな可愛らしい















プロヴィンスタウンの名物といえば、
ホエールウォッチングです。
なんと見れる確率は90%以上を誇るとのこと。
早速行って来ましたー



船
この船に乗りました。
料金は一人30ドル。3~4時間の船旅です。







鯨、沢山見れました!!
船の真下から超アップで鯨が現れたときは、大興奮
いくつもの群れが周りに見れて、大満足でした。







ジャンプしたり手を振ってくれたり、
口を大きくあけてみせてくれたり。
案内役のスタッフもあまりの幸運に大興奮
miki達は、とってもラッキーだったみたいです





パン
船を降りた後、ちょっと寄ったパン屋さんで買った揚げパン。
すっごくおいしかった
これ、近所に売ってたらいいのになぁ~






今回はたった1泊のプチ旅行だったけど、
大満足の内容でした
真夏に行けば、キレイな海で泳げてもっと楽しいかもね
スポンサーサイト

| トラベール | 02:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikiloveyota.blog73.fc2.com/tb.php/227-a2825d60

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。