miki's Diary

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

出生前診断~検査結果(18W0D)

「出生前診断の検査結果、来週中に電話で知らせるわね」

ドクターにそういわれて待つこと1週間。
全然電話かかって来ません。


うーん。
さすがアメリカなんだけども。
でも気になるじゃん!!!


で、結局mikiから電話して、結果聞いちゃいました。
「あなたの血液検査の結果は、大丈夫、ノープロブレムだったわよ!!!」

そして今さっき産婦人科からお手紙が。
「あなたの血液検査の結果、AFPはネガティブです。」
※AFP=αフェトプロテイン。胎児に異常があると、この値が上昇する。
かなりシンプルな内容で、でもホッとしましたー。




でも、思い返せば、だよ?


検査前の検診で「出生前診断の結果は、その場ですぐにわかるから!」と言われたmiki。


ドキドキしながら出生前診断の検査するラボに行くと
「今日する血液検査と合わせて最終判断するから、次の産婦人科での検診で最終結果がわかるわよ」


で、その”次の産婦人科での検診”に行くと
「今日もう一度、最終判断に必要な血液検査やるから、結果は来週電話して知らせるね」


そしてその電話もかかってきやしない。
で、なんでか手紙で検査結果来てるし。



・・なんか、こんなにコロコロ変わっていいのか?!

これもアメリカらしいといえばそうなんだけど。

こっちから全部確認していかないと、
受身になって待ってたらほしい情報が全然手に入らないことは
このアメリカ生活2年弱で充分経験してるし。




でも、ベビのことはちゃんとしてくれーーーー(゚皿゚メ)


まあ、結果がネガティブだったから、すべて許すけど




ベビといえば、
最近ちょっと動くのがわかるようになってきました
ポコポコっとしたり、ボンってしたり。
まだまだちっちゃーい感触だけど、嬉しい

早く彼が触ってもわかるくらいに動くようになるといいな!
スポンサーサイト

| 妊婦日記 | 04:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikiloveyota.blog73.fc2.com/tb.php/223-74ae5712

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。